FC2ブログ
HOME Management
私、新しいサイト始めます。その名も!!

管理釣り場で100匹釣るための爆釣サイト 100匹釣りドットコム

爆釣請負人(←コレ私)が100匹釣るためのノウハウを全公開。
とにかく近日オープン(するつもり)!!

メール登録してくれた人には
「5時間で100匹釣ったニジマスを狂わす秘密のフライ」
クレジーシリーズを抽選でプレゼントしますぞ!

詳しくは100匹ドットコムを見てね(はぁと)

スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣りブログランキング参加中。
1位になりたいなんて調子にのっておりました。
ただいま急降下中の10位(涙)
から奇跡のV字復活 生涯初の2位!
と思ったらビックリしたな1位だよ。
滅多にないことなのでポッチっとしてよ~く見ておいてね(はぁと)
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

スポンサードリンク

関連エントリー

Loading


暗闇では・・・ 

 
先週末の魚野川で、軽く50cmは超えるやつをばらしてしまったダメージから徐々に立ち直り、冷静になぜ?ばれてしまったのかを考えるゆとりが出て参りました。

まず。そのときの状況はヒゲナガが大量(ウェイディングしていると20~30匹くらい体の回りを飛んでます)。フライはリードフライにピーコッククイーン、ドロッパーにはグレートセッジ。サイズは共に#6。フローティングラインにフロロ3Xのティペットであります。

自分のラインがどっちに行っているのかもよく見えないくらい暗くなっておりました。ダウンクロスにフライを投げ、フライのスイングが終わってからのリトリーブ2回目に「ガッツ」と来たのであります。

最初の突進をかわし、何度もやられた首振りも凌ぎ、「ウフフ・・・。これならフッキングも良さそうだし、後は時間の問題、絶対に取れる(はぁと)」と余裕でファイトをしていたのであります。

ところが・・・。真っ暗でほとんど魚がどこにいるかわからない。たまに見えるのは水面でひらを打つときの真っ白なバカでかいお腹だけであります。

自分では、まだだいぶ遠くに魚がいると思っていたのでロッドを立ててファイトしていたのでありますが、思っているよりもだいぶ魚が足下によっていて、魚とロッドの角度がつきすぎてしまっているときに、首を振られてフライがはじかれてしまったのであります・・・(号泣)。

特に大物の場合、近くに寄せてからこれだけは気を付けなければいけないのであります。ロッドは立ててずに寝かせなければいけないのです。思い出すたびに悔しさ倍増であります。

特に暗闇の中では魚がどこにいるかよくわからないので、決してロッドを立ててはいけないのであります。暗闇の中で立てて良いのは、チ○コだけなのであります・・・。

今日の教訓。
暗闇の中では、チ○コ立ててもロッド立てるな!

肝に銘じたのであります。わたくし。
スポンサーサイト
釣りブログランキング参加中。
1位になりたいなんて調子にのっておりました。
ただいま急降下中の10位(涙)
から奇跡のV字復活 生涯初の2位!
と思ったらビックリしたな1位だよ。
滅多にないことなのでポッチっとしてよ~く見ておいてね(はぁと)
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

スポンサードリンク

関連エントリー

Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ffdiary.blog42.fc2.com/tb.php/83-b279ad77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。