HOME Management
私、新しいサイト始めます。その名も!!

管理釣り場で100匹釣るための爆釣サイト 100匹釣りドットコム

爆釣請負人(←コレ私)が100匹釣るためのノウハウを全公開。
とにかく近日オープン(するつもり)!!

メール登録してくれた人には
「5時間で100匹釣ったニジマスを狂わす秘密のフライ」
クレジーシリーズを抽選でプレゼントしますぞ!

詳しくは100匹ドットコムを見てね(はぁと)

スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣りブログランキング参加中。
1位になりたいなんて調子にのっておりました。
ただいま急降下中の10位(涙)
から奇跡のV字復活 生涯初の2位!
と思ったらビックリしたな1位だよ。
滅多にないことなのでポッチっとしてよ~く見ておいてね(はぁと)
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

ディディーモ(Didymo) 

 
釣り仲間、いちのぶさんのブログを見てみてびっくりしました。

ニュージーランドの河川でディディーモ(Didymo)という藻の繁殖が、かなりやばいことになっているようです。

ディディーモは淡水性珪藻類の一種で、もともとの自生地は北半球のそれほど広くない地域だったそうです。

それが、1980年代以降いろいろな要因で各地に広がりだしたようです。で、ニュージーランドの南東の一部の河川で大繁殖し深刻な問題になっているようです。

バイオハザード Ⅱ. Didymo(ディディーモ)の脅威

上の写真を見るまではそうでもなかったのですが、実際に川の中に繁殖している写真を見ると、強烈です・・・・。

ディディーモは藻なのでいろいろな方法で繁殖地を広げていくようです。その中に釣り人の道具やウェアーに付着して広がっていくという経路も充分考えられます。

釣り師の一人として、ニュージーランドで釣りした後の道具のメンテナンスには気を使わなければと思っとります←ニュージーランドに行けないでしょって、言っちゃダメよ(^_^;)。

ニュージーランドで釣りしたり、川で遊ぶ方はご一読を!

ニュージーランドのDidymo問題について

2006年1月にニュージーランドで釣った方のBlog
RAN Blog
スポンサーサイト
釣りブログランキング参加中。
1位になりたいなんて調子にのっておりました。
ただいま急降下中の10位(涙)
から奇跡のV字復活 生涯初の2位!
と思ったらビックリしたな1位だよ。
滅多にないことなのでポッチっとしてよ~く見ておいてね(はぁと)
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。